検見川浜 稲毛海岸の歯医者で口コミ多数|峯デンタルクリニック

スタッフ紹介

院長紹介

◎ ごあいさつ

院長:木島 武尊

院長  木島武尊
Takeru Kijima D.D.S

こんにちは、峯デンタルクリニック院長の木島武尊です。

昨今、患者様のニーズの高まりとともに歯科診療に求められるものも大きく様変わりしつつあります。治療をして痛みがとれたら満足という時代から、治療した部位がわからないように美しく治療したい、一生自分の歯で食事をしたい、などの声が聞かれるようになりました。

欧米諸国においては早くから、健康の始まり・美の象徴としてとらえられてきた口腔の健康というものの重要性がわが国においても、高まってきています。現在日本国民の30歳以上の8割が歯周病であるといわれ成人の歯を失う原因の1位にあげられています。最近の研究において、心臓疾患、糖尿病など全身の健康を侵すことも証明されるようになりました。

しかし、静かなる病気と表現されることもある病気で、痛みなどの症状は通常ほとんどなく本人が自覚していない場合が多いのが現状です(歯茎から血が出る、咬みにくい、歯が揺れている気がするなどを感じた場合は要注意です)。そのため、対応がおくれてしまっているケース、適切な対応がされていないケース、をよく目にします。

歯を保存(残す)ために必要な治療は歯周病と根の治療であるという信念のもとに虫歯はもちろんですが、歯周病、根の治療、かみ合わせなどトータルに考え、より多くの歯を保存する(残す)治療を心がけ、サポートさせていただきたいと思います。歯周病治療、根管治療、審美、インプラント、入れ歯、矯正などお気軽にご相談下さい。

院長 敬白

◎ 院長略歴

木島 武尊    [ Takeru Kijima ]

日本大学歯学部卒業後、日本大学歯学部付属歯科病院保存修復学講座にて
審美治療、虫歯治療、根管治療(根の治療)を中心に専門診療に従事。
その後、神奈川県内の歯周病、インプラント治療を専門とする歯科医院にて勤務。
またその傍ら、日本大学歯学部付属歯科病院歯周病学講座にて研究し現在にいたる。

所属学会・スタディーグループ
  • ○ 5DJAPAN
  • ○ 日本歯科保存学会
  • ○ 日本接着歯学会
  • ○ 日本歯周病学会
  • ○ ICOI(国際インプラント学会)
  • ○ AAP(アメリカ歯周病学会)
論文
  • ○ 「新しいタイプの歯周病治療」
  • ○ 「フッ素含有歯磨剤の使用がホワイトニング効果に及ぼす影響」
  • ○ 「新規シングルステップシステムの歯質接着性」
  • ○ 「試作人工歯に対する光重合型レジンの接着強さ」 など

ページTOPへ

このページを見た人がもっともよく見るページ

  • 診療コンセプト
  • 診療内容
  • 診療相談
  • 保険外診療のご案内
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ