検見川浜 稲毛海岸の歯医者で口コミ多数|峯デンタルクリニック

スタッフブログ

YouTube始めました。(マイクロスコープにて器具の除去を行いました☆)

2016.07.24

こんにちは、

最近はマイクロスコープの導入などにより、治療の動画を撮ることができるようになりました。

患者様の治療の参考になればと思います。

Youtubeに峯デンタルクリニックのページを作りました。

どんどん動画をアップできればと思います。

よろしくお願いします。

https://www.youtube.com/watch?v=q0rGnpbKT8c

衛生士も拡大診療デビュー!!!

2016.07.23

こんにちは、毎日暑い日々が続いていますね、夏バテしそうですよね、もうすでに学生さんは夏休みですかね、

社会人の方でもな夏休みの方もいらっしゃるでしょうか?

個人的にはそろそろ疲れがピークに達して壊れてしまいそうとなる時に、ちょうどよく長期休暇がくるように思っています。

お盆休みまであと少し、がんばりましょう。

当院では、ほとんどの場面で拡大診療を導入しています。

現在、世界的にも常識になっている拡大診療とはなんでしょうか?

心臓の手術、眼の手術の時、など当たり前ですが、裸眼でやる先生は少ないでしょう。

裸眼では正確に手術をすることができません。そのため、視野を大きくして治療をすることを言います。

微生物を目が良いからといって、顕微鏡なしで見ることは不可能ですよね?

光学顕微鏡の老舗企業のCarl Zeiss 社のホームページでも歯科は、脳外科、眼科、歯科のなんと3番目に拡大の必要な科として、取り上げられています、

とかく、日本では歯科は軽視されている傾向がありますが、海外での歯科医療の評価はとても高く当然のように拡大診療がされています。

根管治療で有名なペンシルベニア大学のキム教授も見えないものを治療することはできないとおっしゃっているようです。

歯科領域ではマイクロスコープ(手術用顕微鏡)や拡大鏡(手術用ルーペ)が使われます。

前置きが長くなりましたが、当院の衛生士もついに拡大鏡デビューしました!!!!

これでドクター、衛生士、全員が拡大診療になりました。みなさんの歯石を徹底的にとりますよ笑

木島

保険診療と保険外診療

2016.07.13

最近はいろいろなことが、インターネットでわかるようになってきていますね、

いいことも悪いことも、歯科においても正しいことやいいことはもちろん、デマや悪いことも書いてあります。

そこで、みなさんも気になるところのひとつが、歯科の保険診療でできないこと?保険外の診療ってなに?

もしくは、そもそもなぜそんなものあるの?

疑問があると思います。

ここの話に関しては、私どもが言うとあまり良く取ってもらえないのが現状です・・・

ネット上で乗っているもので比較的参考になるものがありましたので、添付してみます。

参考になさってください。下のリンクから記事にアクセスできます。

http://doclabo.jp/tatsujins/hoken

根管治療の道具のコマーシャル2(海外)

2016.07.11

もう一つご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=5Q4DixxvjxQ

根管治療の道具のコマーシャル1(海外)

2016.07.11

日本と海外の違いシリーズです

根管治療の道具はこんな作りこんだ、コマーシャルまであるんですよ♪( ´▽`)まるで映画ですw

かっこよくないですか?

イェス、歯科治療はかっこいいんですよ!!!

多くの同業者、患者様ともにもっと歯科治療を楽しみませんか?
なんて思います。
こういう動画見てワクワクしてしまう私はもう変態なのでしょうか?

海外で歯科医師が憧れの職業であるのはこういう戦略も手伝っているのかもしれませんね。
https://www.youtube.com/watch?v=Wu2rHKpQ8cw

ページTOPへ

このページを見た人がもっともよく見るページ

  • 診療コンセプト
  • クリニックについて
  • 診療内容
  • 診療相談
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス