検見川浜 稲毛海岸の歯医者で口コミ多数|峯デンタルクリニック

スタッフブログ

桜咲く・・・入学、入社シーズンですね。

2011.04.16

こんにちは、東日本大震災の影響もありなかなか世間的に気持ちの晴れない日々が続いておりますが、

桜咲くこの季節、新入社員、新入生のみなさんをむかえ、迎える側もなつかしくも身のしまる思いがすることと思います。

`新入生、新入社員` と `笑顔` ともにフレッシュであることが必要でしょう。ということで、メインテナンスについてのお話です。

歯周病の主原因はプラークとよばれるお口の中の細菌です。

その細菌が悪さをする前に取り除くことによって予防することができます。

30歳を超えると、歯肉になにかしらのトラブルがある人が8割と言われる本国は、先進国の中では圧倒的に歯が悪いとされています。

外国人から見た日本人のイメージの一つに歯が悪いというのが挙がるくらいだそうです。

`勤勉でメガネをかけていて歯が悪い・・・`歯科医師としては非常に残念です。

その原因の一つがメインテナンス率と言われています。

日本では今まで`痛くなったら行く`が一般的で、

検診に通う人が少ないということです。

しかし、アメリカやヨーロッパでは少し違い、

スマイルの文化と言われることがあるくらい笑顔がビジネスの世界でも重要だそうです。

つまり歯を清潔にできなければ、仕事の内容もだいたい予想がつく・・・と考えられているようです。

メインテナンス(検診)率はなんと5割を超えるそうです。

痛みなどの症状がなくても、定期的な検診を受けることをお勧めします。

上図:健全な口腔内と歯周病の口腔内の写真です。

下図:歯周病になってしまった口腔内の写真です。

 

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です

インプラントだけではなく・・・2

2011.04.13

ご自身の歯を残すためには保存治療(虫歯治療、根の治療、歯周病の治療)

を適切に行うことが大切です。

今回は根の治療(根管治療)のケースをご紹介します。

このケースは上の奥歯に違和感を訴えて来院された患者さまです。

エックス線写真ではわかりにくい状態でした。他院で診察を受けた時はなんでもないとの診断であったそうです。

 精査してみると、歯の神経が死んでしまっている状態になっておりました。そのため、根管治療を行ったケースです。

このような状態を放っておくと、周囲の骨が吸収してしまい、気付いた時には手遅れ(抜歯)になってしまうということも少なくありません。

まずは歯を残す治療を適切に行うことが大事であると考えます。

  

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です。

インプラントは良い治療?悪い治療?

2011.04.13

こんにちは、今日はインプラントについてお話しましょう。

近年、アメリカ歯周病学会などでも主要なスポンサーがインプラントメーカーであることも手伝い、

インプラントのケースプレゼンテーションがほとんどです。

(これは、アメリカの医療体系の問題や、お国柄が手伝っている部分も多くあるのですが・・・)

 しかし、本国アメリカの歯周病治療の専門家などの中から、

歯を残す治療を大事にすることを思い出そうというニュアンスの論文などが発表されるようになりました。

現在、アジアでは韓国、日本などを中心に普及しつつあるインプラント治療ですが、わが国においてもインプラントの利用のされ方などを再考する時期にきていると言えます。

(韓国での普及率の上昇は目を見張るものがあります。)

インプラントは決して、天然歯より優先されるものではありません。歯を残す治療(虫歯治療、根の治療、歯周病の治療)を可能な限り行うことが大事であると考えます。

しかし、一方で歯周病のひどくなってしまったケースや、審美治療、矯正のためなど多くの場面でインプラント治療は有益であると言えます。

意図的に歯を抜いてインプラントを行うことが良いとされる場合もあります。

そのため患者様の立場からすると、いったいインプラント治療が良いものなのか混乱する場面もあるかと思います。

実際ケースによって、かなり変わってきますので、担当の先生によく相談することが大事だと思います。

つまり歯を残すための治療をおろそかにしてインプラント治療をすることは決してあってはいけないということですね。

ご質問などある方はまずは「お問い合わせ」フォームからお気軽にご相談ください。

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です。

インプラントだけではなく・・・

2011.04.11

こんにちは、今回は最近治療が終わった患者様のケースをご紹介いたします。

失った部分の歯の入れ方(欠損補綴)として、

インプラントがかなり一般化してきている昨今、

入れ歯での機能回復がおろそかになってきているような傾向もまま見られるようになってきました。

入れ歯を使用しても適切に治療がなされれば、十分な機能回復が可能となります。

誰しもがインプラント治療を選択できるわけではありませんし、

そもそもインプラント治療を行うときにも基本となるのは歯周病治療や入れ歯治療の知識や技術です。

義歯でお悩みの方、インプラントは抵抗があるという方はご相談ください。

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です。

東日本大震災で被災された皆様へ

2011.04.11

3月11日に発生した東日本大震災の被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

本日より、ブログなどの更新等再開いたしたいと思います。

私の所属している団体でもファウンダーの先生方の講演料を義援金にあてたりなどのできることを行っております。

私本人にできることは、これと言って見当たりませんが、日々の診療を再開し少しでも、皆様に貢献することと感じております。

                                                           院長 木島 武尊

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です。

ページTOPへ

このページを見た人がもっともよく見るページ

  • 診療コンセプト
  • クリニックについて
  • 診療内容
  • 診療相談
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス