検見川浜 稲毛海岸の歯医者で口コミ多数|峯デンタルクリニック

スタッフブログ

武士も見た目が肝心!? 

2012.10.04

こんにちは、院長の木島です。

今回は歯に関する記事を見つけましたので、ご紹介させていただきます。

エジプトで見つかったミイラにインプラントの原型が埋め込まれていたなど、歯を失うことは昔からの悩みであったようですね。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/121004/wlf12100408500002-n1.htm

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です

アメリカ文化ーSmile societyー

2012.09.06

こんにちは、院長の木島です。

今日は話題のニュースからお話します。

最近話題のアメリカ大統領選ですが、その中でも特に注目を浴びているのが、オバマ大統領のライバル、ロムニー候補の奥様のアン夫人ですね。

メディアで典型的なアメリカの良妻賢母であると報道されるアン夫人。

ファッション、立ち振る舞いは、もちろんですが、

いわゆるブロンディーといわれるきれいなブロンドヘアーと真っ白できれいにならんだ歯がアメリカを表す典型であると言えます。

アメリカではスマイルソサエティーという単語があるほど、笑顔を重視すると聞いたことがあります。

歯がきれいであるかどうかが、その人の評価、人となりを決めてしまうそうです。

日本とアメリカの政治家、芸能人をみれば、明白です。

きれいな笑顔と歯はその人を若く、快活に見せます。

アン夫人、これで、60歳代だそうですので、驚きですね。輝いていますよね。

そんなところに注目してメディアを見ると少し楽しいかもしれませんよ。

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です

インプラントに関する一連の報道について・・・インプラントは危ない???

2012.07.15

こんにちは、院長の木島です。

昨今、インプラント治療のニュースをよく目にします。

非常にインプラントの信頼が揺らぐもしくは揺らがせる報道が連日行われ、このことについて触れざるを得ません。

一連の報道を見て感じる問題点を歯周病、根管治療を専門とする立場から、列挙してみます。

①データのマジックが存在すること

②情報の発信源の信頼性について触れられていないこと

③インプラントをどのようにとらえ行っている先生方のデータであるのか

などです。

厚生省が関わり歯科業界の多くの有識者を集い基準を作成することが、現在できる可能な改善策であるように感じております。

ある特定の学会、スタディーグループにとらわれずにということがポイントとなるでしょう。

考え方の偏りがあっては基準としてふさわしくないからです。

例を挙げるならば

①術前にCTは必ず撮影しなければならない

②コンピューターのシュミレーションまでは必須とし、ガイドは医師の考えにより必ずとも必要としない

③充分な施設があるか(インプラントに必要な最低限の機器)があることを写真、文書などで届け出なくてはならない

実際、アメリカでは根管治療の専門医を名乗る場合はマイクロスコープがなければならないなどの基準があるそうです。

④費用をどのくらいで行っているのか届け出なくてはならない

インプラントを行う機関として国に届け出をした機関、もしくはドクターは年に何回かの指定の講義、講習を受けなければならない

などでしょうか?このようなことを最低限基準として設けることが、適切で可能な対応と考えます。

逆に設けられない基準としては、

A特定の肩書きを必要とする

B症例数がいくつある

C年齢

など先生の考え方や技術に直接介入することは難しいと考えます。一番大事なことは、どういう考え方でインプラント治療を行っているかと人間性であるように考えます。

患者様に対して真摯に向き合い、自分の技術を過信しないことが当り前ですが、とても大事だと思っています。

またインプラント治療を適切に行えば、

①残っている歯の保護

②無駄に歯を削らずに済むこと

③単独で咬みあわせの力に耐えうる

④清掃しやすい

⑤義歯のように着脱する必要がなくなる。

⑥見た目に美しい

⑦固いものでも天然歯に近く咀嚼できる

など多くの利点があります。しかし、欠点もいくつかありますし、どの場面でどのように使用するかが誤ってしまうと効果を最大限発揮することはできないばかりか、患者様を不幸にしてしまうこともあります。

担当の先生によく相談をしてください。

よく理解をし、治療を受けていただければ、インプラントはあなたにとってとても有意義な治療になると考えます。

 

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です

3歳児検診。予防はこのころからすでに始まっています☆

2012.07.15

前回同様検診シーズンが続いております。

先日は区役所に3歳児検診に伺いました。

小さいお子様の治療をさせていただく機会はあまりありませんので、新鮮でした。

思っていたよりも、これも小学校、中学校の件と同じで、母親などに保健指導がしっかりなされている様子でした。

歯の状態、予防の仕方についてお母さん方も、よく知っておられ驚きました。でもこれは、とても良い驚きだと思います。

診療室では患者様にしつこいくらい(笑)お話させていただいているのですが、日本の歯への意識は主要先進国のなかでは残念ながら遅れている印象があります。

みなさんよくご存じのとおり北欧では、予防中心の医療が実践されており国民レベルで非常に予防の意識が強く

また、アメリカ、イタリア、ドイツ、フランス、スペインなどの欧米では歯の健康はその人のひととなりを表すとまで考えられています。

今回の驚きがあったように、日本の歯科医療の意識が世界標準になっていくことを強く祈るとともに、着実に近づいてきているのを感じます。

適切な予防処置と知識できれいで健康な歯を手に入れましょう。

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント歯周病審美根管治療の専門的治療を行う歯科医院です.

地域医療 ~なってから、治すのではなくならないことが大事、予防は子供のころから!~

2012.07.15

こんにちは、久しぶりの更新です。

今年度も上半期を終え、検診のシーズンも一段落しました。

私も二つの学校の学校医をさせていただいております、ひとつは中学校でひとつは小学校です。

中学校はなんと母校だったんですね・・・・。久しぶりに行った校舎はほとんど変わりなく、懐かしく感じました。

この場所でこんなことあったな、あんなことあったなと場面が思い起こされました。

小学校では、歯に対して非常に関心をもっていただいていることがわかり、虫歯の数が少ないことを表彰する表が廊下に発表してあったり、昼には歯磨きを必ず行うそうです。

小学校、中学校ともに僕らのころに比べて、歯の大切さ、予防の大切さが伝わってきているんだなぁと感じなにか、歯科の世界も明るい未来があるように感じました。

  

久々に学校給食をいただきました。カレーうどんです、昔好きだった懐かし味でした。

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント歯周病審美根管治療の専門的治療を行う歯科医院です.

ページTOPへ

このページを見た人がもっともよく見るページ

  • 診療コンセプト
  • クリニックについて
  • 診療内容
  • 診療相談
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス