検見川浜 稲毛海岸の歯医者で口コミ多数|峯デンタルクリニック

スタッフブログ

夏季休暇のお知らせ

2015.08.11

拝啓 盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、誠に勝手ながら、8月12日(水)~8月16日(日)までを夏期休暇のため休診とさせていただきます。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

院長 木島

マイクロスコープでレクチャー

2015.06.06

こんにちは、とにかく最近の技術革新はすごいですね。

診療終わりに若手の先生は、美容師さんみたいに遅くまで練習しています。

今回は、根管治療の練習をしていたので、見ていたら手直しを頼まれました。

今はマイクロスコープで拡大し、しかもモニターがあるんで、ここの部分をもう少し削って、ここは削りすぎ、
ここに神経の入り口があってなんてレクチャーできるわけです。

こうやって先輩に教えてもらえたら、良かったな〜なんて思ってます。

僕の頃はどうやってやるんですか?と聞くとセンスだよ、センスと良く言われたもんです•••w
それもまた懐かしいですけどね。

木島

臨床推論。

2015.06.06

こんにちは、すっかり暑くなってきましたね。

一体、春と秋はどこへ行ったんでしょう•••

今日は休診日ですが、我々歯医者さんの中休みはまたの名を研究日と言います。

先生によっては、大学の歯学部の各講座の兼任講師として学生実習のお手伝いをされていたり、社会人大学院などに入り大学院生として研究をされたりしています。もちろん、家族サービスをする日でも良いんですよ( ^ω^ )

私は、臨床推論のトレーニングです。
サットンの法則」「オッカムのかみそり」「ヒッカムの格言」・・・知っていますか?
お医者さんにとっては、なじみがある言葉のようですが、歯医者さんにとっては、あまり馴染みがないかもしれません。

我々はどうしても、歯をどうやって削るか、どのように歯を入れるかを中心に教育されてくるため、いわゆる総合診断医の先生がされている診断という分野のトレーニングが不足する傾向にあるようです。
診断学より、治療学が優先にされてきたとでも言うのでしょうか?
ある先生のお言葉で
診断、治療計画のミスは失敗を計画することになると言うのがあったように思います。

的確な診断で、貢献できるよう努力したいと思います。

木島

接遇セミナーに参加。

2015.06.06

今日は、朝から常勤のスタッフを引き連れて、スタッフのための接遇セミナーに参加して参りました。

コミュニケーションスキルや、仕事のスキルも、もちろん大事ですが、何よりも木でいうところの根っこ。
根底の部分の意識や考え方がシッカリしていることが何よりも大事と習いました。
少しでも患者様が気持ちよく治療を受けられるように努力努力ですね。

その後はスタッフと懇親を深めるため、ディナーに行ってきました。

木島

新人教育、トレーニング用マネキン ジョニー君

2015.06.06

診療後に新人やスタッフのトレーニング用のマネキンの組み立て、設置をしました。

今は本当に良いものがありますね、治療の動画やこのような精巧な模型やマネキン。
今の先生方は本当羨ましいです。
患者様に少しでも質の高い治療を提供するためトレーニングを積んでもらいたいです。

昔から僕自身がそうですが、良い道具、環境を整えることから始めるようにしてます。
そしたら言い訳ができなくなるから・・・笑
僕もコッソリ、トレーニングしたいと思います笑

ちなみに模型は世界のニッシン社のものです.名前はちなみにジョニー君と名付けました。

木島

ページTOPへ

このページを見た人がもっともよく見るページ

  • 診療コンセプト
  • クリニックについて
  • 診療内容
  • 診療相談
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス