検見川浜 稲毛海岸の歯医者で口コミ多数|峯デンタルクリニック

スタッフブログ

桜咲く・・・入学、入社シーズンですね。

2011.04.16

こんにちは、東日本大震災の影響もありなかなか世間的に気持ちの晴れない日々が続いておりますが、

桜咲くこの季節、新入社員、新入生のみなさんをむかえ、迎える側もなつかしくも身のしまる思いがすることと思います。

`新入生、新入社員` と `笑顔` ともにフレッシュであることが必要でしょう。ということで、メインテナンスについてのお話です。

歯周病の主原因はプラークとよばれるお口の中の細菌です。

その細菌が悪さをする前に取り除くことによって予防することができます。

30歳を超えると、歯肉になにかしらのトラブルがある人が8割と言われる本国は、先進国の中では圧倒的に歯が悪いとされています。

外国人から見た日本人のイメージの一つに歯が悪いというのが挙がるくらいだそうです。

`勤勉でメガネをかけていて歯が悪い・・・`歯科医師としては非常に残念です。

その原因の一つがメインテナンス率と言われています。

日本では今まで`痛くなったら行く`が一般的で、

検診に通う人が少ないということです。

しかし、アメリカやヨーロッパでは少し違い、

スマイルの文化と言われることがあるくらい笑顔がビジネスの世界でも重要だそうです。

つまり歯を清潔にできなければ、仕事の内容もだいたい予想がつく・・・と考えられているようです。

メインテナンス(検診)率はなんと5割を超えるそうです。

痛みなどの症状がなくても、定期的な検診を受けることをお勧めします。

上図:健全な口腔内と歯周病の口腔内の写真です。

下図:歯周病になってしまった口腔内の写真です。

 

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です

スタッフブログ一覧へ

このページを見た人がもっともよく見るページ

  • 診療コンセプト
  • クリニックについて
  • 診療内容
  • 診療相談
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス