検見川浜 稲毛海岸の歯医者で口コミ多数|峯デンタルクリニック

スタッフブログ

根管治療に必要なラバーダム防湿法を知っていますか?

2015.01.03

前回の続きで根管治療についてです。

根管治療を行う上で最低限必要なことはなんでしょうか?

それは歯の中を消毒している時に新たな、細菌を入れないことです。

海外においては常識になっているラバーダム防湿法という方法をご紹介いたします。

患者様の歯を残すことに力を入れている歯科医師であれば、国内であっても、多くの場合この方法を行うと思います。

ただ、実際現在は保険治療の診療報酬の項目から除外されてしまったために、行わない歯科医師が多いのも現状です。

まだまだ、保険診療の考え方では歯を残すことの第一歩である根管治療への評価がまだまだ低いのです•••。根管治療と歯周治療で歯を残すことが、健康寿命に関連があるということも証明されつつあります。

それぞれの先生方の判断に委ねられる部分になってしまってはいますが、我々歯科医師、患者様、皆で広めていけたらと日々願っております。

詳しくは、お問い合わせや来院時にご相談下さい。

峯デンタルクリニック院長 木島

スタッフブログ一覧へ

このページを見た人がもっともよく見るページ

  • 診療コンセプト
  • クリニックについて
  • 診療内容
  • 診療相談
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス