検見川浜 稲毛海岸の歯医者で口コミ多数|峯デンタルクリニック

スタッフブログ

審美歯科も治療です。術前の審査診断は大丈夫ですか?

2011.08.10

こんにちは。

今回は審美歯科についてです。

先日、1年くらいホワイトニングを行っていたという患者様がいらっしゃいました。

色の変わらなかった前歯のホワイトニングと検診がご希望でした。

検診も兼ねていましたし、どんな治療をご希望であっても基本的には、歯科診療は緊急処置、歯周組織精密検査から始まります。(詳しくは以前の記事を参照してください。)

前歯は以前、根管治療を行っている歯で、根管自体からの変色が考えられました。この場合根管の内部からのホワイトニングが必要です。

しかし、1年通っていた所では、ホワイトニングを継続すれば、白くなるとのことで外部からのホワイトニングを継続していたそうです。

それに加え、歯周組織検査を行ってみると歯周病に罹患していることがわかりました。

この患者様の場合、ホワイトニングを行うことも大事かもしれませんが、それより先に優先されるべき処置は歯周治療と根管治療であると考えられます。

前歯は根管治療を行ってからでなくては、色の改善はないでしょう。

つまり、すべての処置には正確な審査診断が必要であるということです。

ホームページ上にも説明がありますように、審美歯科も治療ですので、まずは歯周組織の安定、虫歯の治療が終わって初めて行うことができると言えます。

審美歯科についてもお気軽にご相談下さい。

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です。

スタッフブログ一覧へ

このページを見た人がもっともよく見るページ

  • 診療コンセプト
  • クリニックについて
  • 診療内容
  • 診療相談
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス