検見川浜 稲毛海岸の歯医者で口コミ多数|峯デンタルクリニック

スタッフブログ

マイナーグラフトセミナーStep1,2

2017.12.03

こんにちは、すっかり気温も下がり、年末が近づいてきましたね。

 

年末は歯科医師もいろいろセミナーが目白押しです。まぁセミナーなどに積極的に参加する人は特にということでしょうが、

さて、セミナーについてですが、

セミナーと言っても、様々な種類があります。

医院の経営のためのセミナー(資金運用やスタッフ教育、患者教育の仕方など)、スタッフ教育に特化した接遇セミナー、それぞれの治療のためのセミナーなどいろいろです。

 

私はその年、その年の目標を立て、自分に必要な技術や知識に合わせたセミナーを受講するようにしてます。

個人的には一番の興味はもちろん、根管治療と歯周病関連のものです。

根管治療は一番メインとしていることもあって、定期的にどんどんハイレベルなものをわたくしもしくは代診の臼井で受講し、知識や技術をシェアしています。

 

専門医制度の発展していないわが国では、ここまでは自分の分野、ここからは別のドクターというような線引きが難しく、医科の必ずしも専門分けがなされていないのが現状です。そのため例えば私であれば、歯周病を精密に扱おうとすると、歯周病だけではなく、矯正、インプラント、精密補綴の知識、技術は必須になって参ります。

この辺詳しくは根管治療、歯周病専門サイトを参照下さい。

今回受講したのはインプラント治療に関するものですが、インプラントもかなりわが国でも一般化し、通常のものであれば、正しく知識や技術を獲得したドクターであればさほど難しいものではありません。

 

しかし、歯を抜いて時間のたったところに骨が足りないケースでは骨を増やす必要があります。上下ともにですが、今回は特に上の歯を入れる時に問題になる。副鼻腔に関してのものです。

3段階先でStep1で講義Step2で実習というものを受講してきました。安全で確実な方法を身につけ、患者様に生かしたいと思います。

 

木島

 

スタッフブログ一覧へ

このページを見た人がもっともよく見るページ

  • 診療コンセプト
  • クリニックについて
  • 診療内容
  • 診療相談
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス