検見川浜 稲毛海岸の歯医者で口コミ多数|峯デンタルクリニック

スタッフブログ

インプラントは良い治療?悪い治療?

2011.04.13

こんにちは、今日はインプラントについてお話しましょう。

近年、アメリカ歯周病学会などでも主要なスポンサーがインプラントメーカーであることも手伝い、

インプラントのケースプレゼンテーションがほとんどです。

(これは、アメリカの医療体系の問題や、お国柄が手伝っている部分も多くあるのですが・・・)

 しかし、本国アメリカの歯周病治療の専門家などの中から、

歯を残す治療を大事にすることを思い出そうというニュアンスの論文などが発表されるようになりました。

現在、アジアでは韓国、日本などを中心に普及しつつあるインプラント治療ですが、わが国においてもインプラントの利用のされ方などを再考する時期にきていると言えます。

(韓国での普及率の上昇は目を見張るものがあります。)

インプラントは決して、天然歯より優先されるものではありません。歯を残す治療(虫歯治療、根の治療、歯周病の治療)を可能な限り行うことが大事であると考えます。

しかし、一方で歯周病のひどくなってしまったケースや、審美治療、矯正のためなど多くの場面でインプラント治療は有益であると言えます。

意図的に歯を抜いてインプラントを行うことが良いとされる場合もあります。

そのため患者様の立場からすると、いったいインプラント治療が良いものなのか混乱する場面もあるかと思います。

実際ケースによって、かなり変わってきますので、担当の先生によく相談することが大事だと思います。

つまり歯を残すための治療をおろそかにしてインプラント治療をすることは決してあってはいけないということですね。

ご質問などある方はまずは「お問い合わせ」フォームからお気軽にご相談ください。

千葉市美浜区磯辺の歯科医院 医療法人社団 峯友会 峯デンタルクリニック

インプラント・歯周病・審美・根管治療の専門的治療を行う歯科医院です。

スタッフブログ一覧へ

このページを見た人がもっともよく見るページ

  • 診療コンセプト
  • クリニックについて
  • 診療内容
  • 診療相談
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス